さっぱりヘルシー 鮭の南蛮漬け 

鮭の南蛮漬け

鮭の南蛮漬け 作り方

切り身の鮭 2切れ
玉ねぎ  1/2個
にんじん 1/2本
ピーマン 1個

片栗粉 適量
サラダ油 適量

【漬け汁】
酢 150cc
水 60cc
砂糖 大さじ3
みりん大さじ3
減塩しょうゆ 大さじ1
赤唐辛子 1本

 

① 鮭はキッチンパーパーで水気をとり、食べやすい大きさ(約3~4cm)に切る。
骨があれば、食べやすいように取り除く。片栗粉は揚げる直前にまぶす。

② 玉ねぎ、にんじん、ピーマンは細切りにする。

③ フライパンにサラダ油をいれ、玉ねぎ、にんじん、ピーマンがしんなりするまで炒める。

④ 野菜がしんなりしたら、【漬け汁】とカットした赤唐辛子を加える。
煮立ったら火を止めパットなどに入れて冷ます。

⑤ポリ袋に、鮭と片栗粉を入れてやさしく振る。
片栗粉が全体になじんだらフライパンに深さ1~2cmほど入れた油で揚げ焼きする。

⑥カラリと揚げた鮭をパットに入れて味をからませる。

⑦粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

鮭は、油少なめで焼くように揚げる「揚げ焼き」してるので
片付けも楽チンでカロリーダウン!
さっぱりで美味しくて日持ちするので作り置きおかずにピッタリの一品です。

お酢も色んな種類がいっぱい、黒酢、かんたん酢、やさしいお酢などなど
色んなお酢で試すのもいいですね。

鮭の南蛮漬けレシピ

鮭の南蛮漬けは、ご飯のおかず、ビールのつまみにも合うので
週1回は作ってしまう最近の我が家の定番おかずです。

ほうれん草とベーコンのバター炒め

 

味付けには、お塩は使わずに「減塩しょうゆ」や「減塩だし」で旨味をアップ!
減塩も気にしつつ、カリウムの多い食材も(ほうれん草、アボカド、バナナ、納豆、ブロッコリー)などもバランスよく食べ、あまり頑張りすぎずに長く続けるのが1番ですね。

さてさて、次は何を作ろうかしら。

ご覧いただきありがとうございました。


PAGE TOP